スポンサーリンク

底無しの無限恐怖。フルポジ暴落直撃でメンタル崩壊なカニ。

スポンサーリンク
投資
スポンサーリンク


2021年9月24日(金)




こんにちは。


かにです。


米国で大暴落直撃しました。


底の無い暴落は形容し難い恐怖。


大暴落直撃虎馬蟹。


まずは前回のおさらいです。


カニは、調子に乗っていた。

そして米国バイオのBYSIにフルベット。

ESMOという発表会でBYSIが20日(月)に発表がある。

発表した。


そしたら・・・。



恐怖の



-32.95%

一晩で−33%。

売らずに震えて握っていたので。

全弾直撃、
致しました。




腰から震えました。

恐怖。


今週は辛かった。

久しぶりの一撃大暴落。

しかも一晩の下落率、最高新記録。

なんたって

底が(S安)無いんですから・・・・。


いやこれ本当に冗談じゃなくて
めっちゃ怖かったです。
(寄りで売れば軽傷で済んだ事実は置いておいて)

今まで日本株でヌクヌクしていた僕としては
最低でもS安でその日は終わるわけです。
もちろん翌日も張り付きの可能性ありますが
一回は区切るわけです。

違います。
米国は底が無いんです。
どこまで下がってもおかしくはない。
ゼロになることはないにしても
−80%だってありえる。
そう思うと、日本とはまた違う
絶望と恐怖がありました。

チャートと睨めっこしながら
1分1秒、常にストレスでした・・・!

そして、ボクの心は耐えきれなくなりました。

ボクの言葉で言うと

心のHPがゼロになりました。

そしてカニは


相場見ることができなくなりました。




そして、精神の限界に達し、寝ました。

そして翌日、
祈るような気持ちで結果を見ると・・・。


もう相場には戻れないんじゃないかと思いました。




視ただけで

精神が折れてしまった。


おわりに


昨年はカマボコ焼いたので

ネタで焼きに行こうかとも考えましたが

まったく焼けませんでした。

ネタにもできず
Twitterも見ず
相場も見ず

ただひたすら震えてました。



つい先週まで

てっいう顔してたのですが

ものの3日で


こうなりました。


米国バイオフルポジは人の精神を一瞬で折ります。

再起不能にする可能性もあります。

皆さん米国バイオは

用法用量を守って正しくお使い下さい。

読んで頂き
ありがとうございました。
かにでした。









次回は明るくブログ更新してやるぜ・・・!

Follow @000kani000
↑Twitterやってます!フォローお願いします!




ブログ村で頑張ってます!
↓クリックして頂ければ幸甚の極みです!



ブログランキング・にほんブログ村へ
The following two tabs change content below.
かに

かに

投資の素人。 2019年1月⇨サンバイオショック直撃で超絶資産を減らす。 2020年1月⇨ソレキアの連続ストップ高にて含み益に帰還。 2020年8月⇨GNI一点集中投資により利益拡大。 相場の荒波に揉まれながら成長中。 Follow @000kani000
かに

最新記事 by かに (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました